<< 背中のウェイトは順番をかえて行う | main | パンチ中心 >>
0
    ボクシングスパー
     鏡で一通りの動きを確認してから、左右左ストレート、左右ストレート左フック、左ストレート(ボディ)右左ストレート、左ストレート右ストレート(ボディ)左フック、左ストレート右左アッパー、左右ストレート左アッパー(ボディ)右ストレート、左ヒジ(振り)右ヒジ(打ち下ろし)、左ヒジ(打ち上げ)右ヒジ(振り)、左ヒジ(打ち上げ)右ヒジ(ラマスーンクァクァーン)各50本。
     蹴りができないので、パンチのみのスパーリングを申し出ると、ボクシングスパーに応じてもらえる。3人で回り、2分9ラウンド。最後は接近戦。ボディは打ち放題だ、と思っていたら、反対にボディへ左アッパーをもらい、効いてしまう。何とか隠して動き続けたが、左右ストレートの連打に対して後退。ここが反省点だ。自分の左アッパーは、踏み込みがまだ甘く、効かせる間合いに入っていなかった。
     前蹴り、右ストレートに対する約束組手を行って終了。
    | 国際式ボクシング | 14:14 | - | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    この記事のトラックバックURL
    http://nozawa.fullcom.jp/trackback/1362966
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE