<< やらないようりはまし、の内容 | main | ウェイト(下半身中心) >>
0
    神経の練習
     空手の人たちがいないため、護身拳法グループの練習に参加させてもらう。
     シャドー2分3ラウンドに始まり、ミット2分2ラウンド、両手押さえからの反撃2分4ラウンド。パンチのみスパーリング2分3ラウンド。パンチと蹴りのスパーリング2分3ラウンド。
     肉体よりも、神経の練習というべき内容だった。
    | 護身術 | 14:15 | - | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE