0
    実は骨盤を動かさないことで対人への強い作用を促すことができると理解


     BUDO-STATIONに場所を移し、2日連続で川嶋佑先生の講習会。
     ここでは、撮影係だ。
     内容は、内発動ストレッチ全般を、理論と応用を交えながら解説。対人へ応用して崩す動作は、実は骨盤を動かしていないことがわかり、これは呉式太極拳で沈剛老師がいつも言われる「腰椎を回す」ことだ、と気づき、その発想を適用すると、動きやすくなった。
     呉式太極拳を通して、内発動も理解・実践できるようになる。相乗効果によって大きな手ごたえを実感することができた。
     川嶋先生、ありがとうございました。受講してくれた皆さん、ありがとうございました。
    | BUDO-STATIONセミナー | 20:46 | - | - | - | - | ↑TOP
    CALENDAR
    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE