0
    計量終了後に衝撃の事実が発覚!

    写真は、パンフレットの掲載ページです。
    東邦出版さんの広告を同じページに掲載していただけました。

    ウィラサクレックジム本部(三ノ輪)にて、計量。
    私の試合は契約体重が61キロ。
    通常体重が56キロの身としては、減量は必要ないのだが、周囲の選手は皆、減量して臨むので、それに少し

    でも付き合うのが礼儀だろうと、カーボカットのみ行って臨んだ。


    <体重は55.5キロに落ちていた>

    計量会場は、書籍やDVDの撮影をした2階で行われ、選手や関係者でごった返している。
    計量はメインから始まるので、入口付近で気長に待つ。
    のんびり待っていたが、進行は意外に速く、計量を終えた選手は次々に退出していくので、計りの近くへ移

    動。
    対戦相手の新海選手が座っていて、挨拶。
    ほどなくして順番がきて、新海選手から計量して59.5キロ。
    私は…、計量担当の方が「かなり軽い」と焦っている。
    「何キロくらいですか?」と尋ねられ、「56キロくらいです」と答えると、それに近い重りを設定してくれ

    て、55.5キロ。
    契約体重は61キロなので、3月7日以来、体重を測っていなかったが、ここまで落ちていたとは意外だった


    全選手が一発でパスして計量を終え、当日の注意事項が説明されて終了。


    <グローブは16オンス!>

    終了後、新海選手から「グローブは何オンスですか?」と聞かれる。
    当然のごとく「6オンスです」と答えると、彼はかなりうろたえた様子で「16オンスって聞いてますけど」

    と言って会長室へ向かう。
    そこまでグローブハンデをつける必要もあるまい、むしろ、相手も6オンスだって構わない。
    そう思いながら私もついていき、ウィラサクレック会長の答えを聞くと…

    ふたりとも16オンス

    だっと。
    「怪我をしないようにね」とのことだが、実質体重が4キロ差、試合時間は3分が2分になり、ついにはグ

    ローブが16オンスか!
    笑顔で聞きながらも、心は困惑する。
    しかし、すぐに気持ちを取り直し、16オンスでも倒せるように戦うだけのこと、と割り切った。
    正しい身体操作さえできていれば、グローブの重さは、さして大きな要素ではない。
    むしろ、グローブの重さを利用して浮上や落下につなぐ攻撃をすれば良い。
    実験場という新たな意味合いも生じてきた。
    | 試合(M-ONE)に向けての準備 | 18:46 | - | - | - | - | ↑TOP
    0
      試合(M−ONE)のリングサイド席を確保

      対戦相手探しのために、ウィラサクレック会長自らが、私の写真を撮影

       ウィラサクレック・フェアテックス・ジムへうかがい、ウィラサクレック会長と打ち合わせ。
       DVDの契約やセミナーなど内容は多岐にわたり、試合の件も入念に詰めて、まずは席を確保。リングサイドは、メイン選手を応戦する人たちによって占められるのが通例のところ、オープニングファイトの身ながら、特別枠を分けてもらえた。
       話が進むうちに、ジムの会長室が、これから戦いの始まるリングに思えてきて緊張が走った。今のうちに緊張しておくのもいいだろう。試合はリラックスだ。
      | 試合(M-ONE)に向けての準備 | 15:53 | - | - | - | - | ↑TOP
      0
        マウスピースの作成第一段階として型取り
         市川の三浦歯科医院にてマウスピースの作成。
         待合室の壁には、三浦先生とアスリートの写真がぎっしり。信頼性の高さがうかがえる。
         先生によると、噛み合わせを強制することにより、パフォーマンスが上がり、視力も向上するとのことだが、市川まで定期的に通うことは難しく、経済的にも困難なので、涙を呑んでマウスピース作成のみとしていただく。
         入念かつ丁寧に型取り作業をしていただき、楽しく過ごすことができた。
         出来上がりが楽しみだ。
        | 試合(M-ONE)に向けての準備 | 16:15 | - | - | - | - | ↑TOP
        CALENDAR
        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>
        RECOMMEND
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        モバイル
        qrcode
        LINKS
        PROFILE