0
    胸はマシーンのみだが効果は果たして?

     チェストプレス23キロ8回4セット
     マシーンフライをパーシャル開側14キロ8回、16キロ8回2セット
     マシーンフライをパーシャル閉側16期r8回3セット


     エルボー&ヘッドリフト10回3セット


     ベンチヒップリフト15回2セット


     ショルダープレスマシーンパラレル14キロ8回3セット
     ラットマシーンフェイスプル16キロ8回3セット

    五行の気5回、各種舒筋法
    | ウェイトトレーニング | 20:15 | - | - | - | - | ↑TOP
    0
      刺激の分散と集中

       ベンチプレス20キロ8回、30キロ8回3セット
       ギロチンプレス20キロ8回4セット
       ダンベルフライ13キロ8回、前腕の脱力を促すためにダンベルフライ13キロ+ダンベルリストカール13キロ12回にして、3セット


       デッドリフト40キロ8回、腰を反らない動作で40キロ8回。刺激の分散をはっきり感じだ。刺激を集中させるために腰をそらせて50キロ8回、60キロ8回


       スミスマシーンでアップライトロウ20キロ8回、30キロ8回2セット
       バックプレス30キロ8回3セット
      | ウェイトトレーニング | 17:34 | - | - | - | - | ↑TOP
      0
        脱力して鍛錬部位に集中

         ベンチ20キロ8回、50キロ3回、52.5キロ2回3セット、25キロ8回3セット
         マシーンフライ14キロをハーフで8回4セット


         ラットマシーンプルダウン39キロ8回、45キロ6回、50キロ5回、27キロ8回3セット

        五行の気、落下、閉跨、ディアム、各種舒筋
        | ウェイトトレーニング | 14:51 | - | - | - | - | ↑TOP
        0
          腕の筋肉を外発動させて脱力を促す
           鍛える機会の少なくなった小筋群から開始。外発動に徹することにより、疲労させ、脱力を促す。


           ダンベルリストカール15.75キロ12回3セット
           ダンベルリバースリストカール15.75キロ12回3セット
           ダンベルローテーション9キロ12回3セット
           ダンベルリバースカール9キロ8回3セット
           ダンベルカール9キロ5回、5回、6回
           サムアップカール9キロ5回、5回、6回


           アーノルドプレス9キロ8回3セット
           アップライトロウ20キロ10回、30キロ8回、9回

          上腕(三頭筋)
           ナローベンチ30キロ8回3セット


           ベンチ30キロ10回、40キロ8回3セット

           胸に至るまでに、腕が完全に疲労して力が入らない、という状態を目指したが、ベンチを行うと、まだ前腕や上腕に緊張を感じる。もっとも、まったく緊張させずにバーベルを支えることは不可能なのだが。
           強制脱力が完全に成功したわけではなかったが、大胸筋への集中には役立った。

          五行の気5回、前足落下50回、後ろ足閉跨50回、ディアム50回
          | ウェイトトレーニング | 18:35 | - | - | - | - | ↑TOP
          0
            大腿と腹で集中
            大腿
             レッグプレス23キロ16回、59キロ8回3セット
             レッグエクステンション14キロ8回、23キロ6回3セット
             ヒップアダクションイン41キロ8回、50キロ8回3セット


             クランチ、ストレートレッグトゥタッチ、ヒップスラスト、オブリーククランチ、クロスオーバークランチをジャイアントセットで2セット約20分。1セット目は30回、2セット目は15回。

            五行の気10回、前足落下50回、後ろ足閉跨50回、各種舒筋法
            | ウェイトトレーニング | 18:39 | - | - | - | - | ↑TOP
            0
              フライは、ネガティブ動作で重さに耐える意識をしやすい

               ベンチプレス20キロ8回3セット
               チェストプレスをスティ不アームで32キロ8回、59キロ8回4セット
               マシーンフライをパーシャルで14キロ8回3セット。フライは、ネガティブ動作で重さに耐える意識をしやすい。


               マシーンプレスストレート5キロ8回、9キロ8回2セット
               マシーンプレスパラレル9キロ7回2セット、23キロ5回、32キロ3回。9キロでも脱力法で、強烈に効いた。それに加え、少し高重量も行っておく。
               ラットマシーンフェイスプルをスティッフアームで21キロ8回、16キロ8回2セット

              五行の気10回、前足落下、後ろ足閉跨、各種舒筋法
              | ウェイトトレーニング | 16:19 | - | - | - | - | ↑TOP
              0
                首の痛みを回避しながら背、腹、腰、上腕

                 ラットマシーンプルダウン16キロ12回、21キロ10回。首の右側に痛みがあり、動作のたびに傷むため、中断。
                 プリーローでは傷みが出ないので、スティッフアームで16キロ10回、20キロ8回、10回、10回


                 クランチ30回、20回、20回
                 クロスオーバークランチも左だと首に痛みが出るので、右のみ15回3セット
                 サイドヒップリフト20回3セット


                 バックエクステンションマシーン40キロ8回4セット

                上腕(三頭筋)
                 ラットマシーンプレスダウン21キロ8回3セット
                 EZバー外側でオーバーヘッドエクステンション9.5キロ8回3セット

                五行の気5回、前足落下、後ろ足閉跨、各種舒筋法
                | ウェイトトレーニング | 16:06 | - | - | - | - | ↑TOP
                0
                  低重量で、どれだけ効かせることができるか?
                   前回は、低重量と高回数で効かせることができたので、今回は高回数をなくして、低重量で、どれだけ効かせることができるか?に挑んでみる。


                   ベンチプレス20キロ8回、25キロ8回3セット
                   ギロチンプレス20キロ8回4セット
                   ダンベルフライ9キロ8回3セット


                   ベントオーバーラテラルレイズ9キロ8回3セット
                   ダンベルフロントレイズ6.7キロ5回3セット

                   いずれも、終盤になって、やっと鍛錬部位以外の脱力ができ、鍛錬部位に集中できるようになった。特にダンベルは、しっかり握らねば落ちてきたしまうので、脱力が難しい。

                  五行の気5回、前足落下50回、後ろ側閉跨50回、各種舒筋法
                  | ウェイトトレーニング | 17:32 | - | - | - | - | ↑TOP
                  0
                    鍛錬部位以外を徹底して脱力し、大腿と上腕を強烈に刺激
                    大腿
                     スクワット20キロ10回、30キロ8回、35キロ8回2セット
                     レッグカール14キロ10回、16キロ9回2セット
                     レッグエクステンションをアイソメトリクスで75秒2セット
                     レッグエクステンションをパーシャル下側で14キロ10回、23キロ8回
                     レッグエクステンションをパーシャル上側で14キロ10回、23キロ8回
                     レッグエクステンション9キロ55回。45回を越えて、ようやく大腿四頭筋が疲労し、内発動的になる。
                     ベンチヒップリフト50回

                    上腕(二頭筋)
                     マシーンカール23キロ4回、3回、3回
                     マシーンサムアップカール9キロ30回

                    五行の気5回、各種舒筋法
                    | ウェイトトレーニング | 19:56 | - | - | - | - | ↑TOP
                    0
                      鍛錬部位以外の脱力と不稼動が、鍛錬部位への強力な集中を促す
                       月曜はウェイトが休館日だったため、今日は何としてもウェイト!
                       すべての種目を、鍛錬部位以外の脱力、そして不稼動で行う。


                       ベントロウ20キロ8回3セット、25キロ8回
                       リバースベントロウ25キロ8回4セット
                       プリーロー8キロ16回、20キロ12回2セット、14キロ30回。途中、肩が上がる動きとなったため、修正。


                       ス水マシーンでデッドリフト20キロ16回、40キロ10回、50キロ8回2セット


                       スミスマシーンでアップライトロウ20キロ8回2セット、アップライトロウ25キロ8回+フロントプレス25キロ4回、フロントプレス25キロ8回

                      前腕
                       バーベルリバースリストカール20キロ12回3セット
                       バーベルリストカール20キロ12回3セット

                       鍛錬部位以外の脱力と不稼動は、鍛錬部位への強力な集中を促すことができた。

                      五行の気10回、舒筋法各種で弛緩。
                      | ウェイトトレーニング | 19:23 | - | - | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      RECOMMEND
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE